私のニキビに一番効果的だった美容法が一分間洗顔

オイリー肌でニキビができやすい肌に悩まされてきました。
その時に一番効果的だった美容法が一分間洗顔です。

キメの細かいもっちり泡で優しく手のひらと肌の間で泡を転がすように丁寧に洗顔、という洗顔法をよく耳にしますよね。
ですが、洗顔料は泡立てると洗浄能力が高くなりすぎてしまい、乾燥しやすくなります。
洗顔後に肌が突っ張るのは、明らかに洗いすぎている証拠です。

その後に時間をかけて保湿をしてもプラスマイナス0で、基礎化粧品がもったいないだけです。
このような時に見直すべきは基礎化粧品ではなく、洗顔の方法です。

一分間洗顔で使うのは石鹸のみです。
有名なカウブランドの青箱か赤箱の使用をおすすめします。

一分間というのは、手を濡らしてから石鹸を手に取って顔を洗いすすぐまでの、全ての工程にかかる時間です。
泡立てネットすら使いません。

一分間という数字がキーワードです。

この一分間は、手を濡らしてから石鹸を手に取って顔を洗いすすぐまでの、工程にかかる合計の時間です。
具体的な手順を以下の通りです。

まず、石鹸を泡立てずに手にこすりつけます。

そして、手のひら全体を顔にあてて、力を入れずにササッと何度か手を上下に動かすだけです。
こすり過ぎは乾燥のもとなので、こんなに雑でいいのかなと不安になる位の時間ですすぎに移ります。
ぬるめのお湯で髪の生え際などにすすぎ残しがないように気をつけつつ、すすぎます。

そうすると、余分な油分だけが取れて乾燥しにくい、さっぱりツルツルな洗い上がりになります。

一分間洗顔を続けていたら、ニキビも毛穴の黒ずみや開きも改善されました。

凝ったやり方や手順の多い美容も良いですが、いまいち結果に結びつかない方はシンプルな美容法にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
特に今回紹介した一分間洗顔はプチプラで簡単に試せる美容法です。

特にオイリー肌・ニキビ肌に悩んでいる方におすすめです。
シンプル・イズ・ザ・ベストが美肌への近道かもしれませんね。

SNSでもご購読できます。